2007年01月20日

『長い散歩』(2006年)

070120-1.jpg

◇監督:奥田瑛二
◇出演:緒形拳、杉浦花菜、他

2006年モントリオール映画祭で、グランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の三冠を取った作品。
定年退職をした男と虐待を受けている子供、死に急ぐ若者、今の社会の縮図のような登場人物たち。
誰もが生きづらく、愛に飢えているのに愛し方がわからない…。
登場人物それぞれが、問題を抱え、光明が見えた先にあるものは、死だったり、大人へと一歩近づく成長だったり。
ハッピーエンドに慣れてしまった私には、結末の理不尽さも感じつつ、でもこれが現実なんだと気づかされてしまう映画でした。
posted by はま。 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31778856
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。