2005年09月27日

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(2002年)

060811-2.jpg

◇監督:クリス・コロンバス
◇出演:ダニエル・ラドクリフ、他

前作よりもアクションとかハラハラドキドキ感はかなりアップ。スピード感もあってジェットコースターに乗ってるような感じもあって。でも、ちょっとハリウッド的に大げさすぎる気もしちゃったり…。
主人公たちが声変わりしちゃったとか大きくなりすぎて…なんて声も聞かれるよねぇ。確かに3人とも大きくなって、前作の子どもっぽいかわいさが抜けて、声変わりもしてるけれども、私的にはたくましくかっこよく成長してていいと思うなぁ。ただ、前作を見た直後に、二作目を観に行っちゃうと違和感があるので要注意かな。
三作目、四作目を読むと、今後の作品は、もっとハラハラドキドキ、スリルも出てきそう。次回作の公開とともに、出演者の成長も楽しみな作品になりそう。
最後に、ダンブルドア校長役のリチャード・ハリス氏のご冥福を心からお祈りいたします…。
posted by はま。 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7379384
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。