2005年09月27日

『ブルース・オールマイティ』(2003年)

◇監督:トム・シャドヤック
◇出演:ジム・キャリー、モーガン・フリーマン、他

ジム・キャリー主演作らしい雰囲気の作品。
笑いあり、ホロリと涙する場面ありでした。
ジム・キャリーの今までの作品が好きな人には、はまる作品だと思うけど、
ここ数作の出演作と同じような感じなので、ちょっと飽きちゃう人もいるかもって印象かな。
posted by はま。 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。