2005年09月27日

『半落ち』(2004年)

◇監督:佐々部清
◇出演:寺尾聰、他

アルツハイマー病を患った妻を殺した元警察官の物語。
殺してからの空白の2日間に彼は何をしていたのか?を解き明かすんだけど、
中盤まではちょっと退屈というか飽きる話の展開…。
謎はちっとも解明されないのに、県警などの組織メンツとの葛藤ばっかりで…。
でも、後半、主人公の空白の2日間が解明されていくにつれて、
だんだんとおもしろさが増してきて、最後は思わず泣きました。
徐々に自分を失っていく悲しさ、それを見守る家族のつらさ…などなどすごくせつない。
見終わった後、自分が妻の立場だったら?主人公の立場だったら?と考えさせられるラスト。
posted by はま。 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。