2005年09月27日

『アンドリューNDR114』(1999年)

060809-30.jpg

◇監督:クリス・コロンバス
◇出演:ロビン・ウイリアムス、サム・ニール、他

公開2日目に観ました。
笑いとせつなさが散りばめられている素敵な映画でした。
そして、ロビン・ウイリアムスはやっぱり名優だって納得!
人間って長生きしたいって思って生きてるけど、
ロボットのように永遠の生命があるのも考えモノだなって思った。
これを観ると、少し死とか生命についての考え方が変わるかもしれん。
いつかは死ぬからこそ人間なんだなぁって感じたよ。
人生辛いこと楽しいこと、いろんなことがあっても、
最後は幸せだったって思える生き方をしたいなぁ。
posted by はま。 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7381912
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。