2005年09月27日

『地獄の黙示録 特別完全版』(2001年)

060810-13.jpg

◇監督:フランシス・F・コッポラ
◇出演:マーティン・シーン、マーロン・ブランド、他

「地獄の黙示録」を観ずに、特別完全版を観に行った。
ちょっと上映時間が長くて、お尻が痛くなったけれども、それだけの価値はあったかな。
アメリカの戦争の仕方、遠足気分で戦いに行って、自分の身を守る術も知らなくて。それなのに、生死の狭間に立たされる…。まさに地獄。そしてただ、無駄死にしてるだけではないかと思った。
戦争が良い悪いかは別として、きちんと訓練していれば、自分の身を守ることも、戦い方も知ることができたのに…。
それにしても、マーティン・シーン、息子たちによく似ていること。
特に、プラトーンの頃のチャーリー・シーンに似て、かっこいい。
今、チャーリーは何してるのかなぁ。

posted by はま。 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。