2005年09月27日

『マジェスティック』(2002年)

060811-31.jpg

◇監督:フランク・ダラボン
◇出演:ジム・キャリー、他

決して派手ではなく、むしろ地味な作品なんだけど、でもしみじみいい感じ。ジム・キャリーの演技も今までの派手な演技と違って、地味だけどなかなか良かった。
舞台は、過去の傷を引きずっている小さな町。その町が、次第に50年代の古き良きアメリカって感じに変わっていって…。
過去の出来事を消すことはできないからこそ、きちんと受け入れて、その上で、前を向いて歩いていこうって気分にさせられる。
一人一人は小さな存在だけど、変えたいって思いがあれば、自分を変えることはできるし、自分を変えるだけでなく、周りにも変化を与えることができるんだよなぁって勇気づけられるよ。
posted by はま。 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。