2005年09月27日

『CUBE2』(2003年)

060810-25.jpg

◇監督:アンドレイ・セクラ
◇出演:ケリー・マチェット、他

前作『CUBE』が単館で大ヒット。今度はヴァージンシネマ各館で上映ということで、かなりの出世作に。実は前作、見ようと思って見逃してたりするのよねぇ…。
今回の舞台は、ハイパーキューブ(超立方体)。目に見える三次元の世界+時間軸という世界。
目が覚めたらあの中だったら、嫌だろうなぁ…。私だったら最初のトラップで即死の予感大だし。汗。
話の展開は、スピード感があって、ハラハラドキドキ、最後まで飽きずに見れるかな。でも、最後のオチがちょっとあらら?この作品もこの手を使うのねって感じだった。(ネタばれするからいえないけど)
posted by はま。 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。