2005年09月27日

『ハウルの動く城』(2004年)

060811-10.jpg

◇監督:宮崎駿
◇出演(声):倍賞千恵子、木村拓哉、他
◇アニメ

ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『魔法使いハウルと火の悪魔』を元にした宮崎アニメ。この作品は、女性、しかも主婦&おばさん向けファンタジーな気がする。(自分が女性だから、ソフィに感情移入して見てたのかもしれないけど。)
愚痴ばかり言ってると荒地の魔女のような醜いおばさんに、前向きに明るくやさしく生きているとソフィのように、チャーミングなおばさんになれる…かな?
今回も宮崎アニメらしく、脇役キャラがいい味でてて、かわいかった。特に、私のお気に入りは、犬とカカシ。セリフは特にないんだけど、動きがめちゃくちゃかわいかったです。
それから、意外だったのは、木村拓哉の声。声優が発表になった時は、「え?キムタク?大丈夫か?」って思ったけど、違和感なく、いやむしろはまり役でした。『2046』の時も思ったけど、あんなにかっこいい声だったとは…知らなかった。汗。
何はともあれ、女性のみなさん、ぜひ見に行ってくださいな。
posted by はま。 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。