2005年09月27日

『インファナル・アフェア』(2003年)

060810-20.jpg

◇監督:アンドリュー・ラウ
◇出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、他

久々に見ごたえのある香港映画が登場した〜って感じです。いい意味で期待を裏切るストーリー展開が最初から最後まで続いていく。心理描写もちゃんとできていて、本当に見ごたえあり。
トニーの方の結末は、ひぇ〜なんてことを…って思うけれど、逆に、それで救われたのかもしれないとも思ってみたりして。
この作品、ブラッド・ピット主演でハリウッドリメイクが決まっているけれど、香港マフィアの子弟関係とか、バックグラウンドがあってこそ見ごたえがあると思うので、絶対こっちを見るべきだと思う。(リメイク版コケそうな予感が…汗)
そうそう、最後のスタッフロールで流れる曲は、トニーとアンディのデュエット。男二人のデュエットって結構めずらしいと思うので、ぜひチェックしてみてね。
posted by はま。 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ★★★★★の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7383992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。